ノミ駆除で困った現状を打破しましょう|憎き存在

作業員

メニュー

シロアリの駆除をするなら

一軒家

シロアリは知らないうちに柱や床下を食い荒らし、家の強度を著しく低下させます。そんなシロアリ駆除をするならば、まずはその巣を見つけることが重要です。そんな時は、地元堺の専門業者に依頼するのも良いでしょう。比較サイトを利用すれば、手軽に希望の業者が見つかります。

この記事を読む

猫と人の血を吸う痒い害虫

散布作業

猫を飼う人はノミに注意

全国のペット飼育状況を見ると、猫が犬を上回ってトップになりました。ともに100万匹近い数の猫や犬が飼い主から愛されているのです。特に近年の猫人気が目立っており、ネット上では猫を撮影した写真や動画が数多くアップされています。そんな愛すべき猫にも、時としてやっかいな害虫が寄生することがあります。猫に寄生する害虫の代表格と言えばノミです。衛生環境の改善によって昔ほどノミを見かけなくなりましたが、猫を飼っている家にはノミが発生する可能性があります。野良猫はノミが寄生している割合も高いため、猫を放し飼いにしていると外で野良猫からノミを移されたりするのです。ノミには多くの種類がありますが、どれも体長数ミリ程度のごく小さな虫です。驚異的な跳躍力を持っており、人間の身長を超える高さまで跳ぶこともあります。日本ではヒトノミはほぼ絶滅したと言われていますが、ネコノミはまだまだ生息しています。ネコノミは猫に寄生する上に人間も刺すので注意が必要なのです。ノミに刺されると猛烈な痒みが発生するだけでなく、いろいろな伝染病も媒介します。万が一猫がノミを連れてきてしまったら、早急に対処しなければなりません。

ノミが発生した時の対処法

ノミ駆除の基本は薬剤の散布です。それも一般的な殺虫剤ではなく、ノミ専用の殺虫剤を使います。卵や幼虫の段階で駆除することが望ましいとされており、そのためにはノミの産卵場所を突き止める必要も出てきます。ノミも幼虫のうちは猫に寄生せず、人の皮膚から脱落した有機物などを食べて成長するのです。薬剤散布によるノミ駆除は、ノミのいそうな場所に対して集中的に行います。カーペットや猫のベッドなどは特に発生しやすい場所ですが、家具の隙間などにいる場合もあります。人間や猫に対してある程度の害がある薬剤ほどノミを殺す効果が高いので、散布直後は猫とともにしばらく家を空けるといいでしょう。帰宅後の念入りな掃除も欠かせません。とはいえ、素人ができるノミ駆除作業にも限度があります。中途半端な駆除ではノミを全滅させることができず、卵を残して何度も発生を繰り返します。害虫駆除業者にノミ駆除を依頼すれば、もっと徹底的な掃討作戦を実行してくれるものです。それぞれの住宅環境や建物の構造に合った最適な薬剤を選択し、家具も移動させてノミを1匹残らず退治します。猫との快適な暮らしを守るためにも、ノミ駆除業者は頼りになる存在なのです。

鳩の習性を知って被害防ぐ

男性

マンションのベランダなどに飛来して糞などの被害を与える鳥として、鳩の存在が大きな問題になっています。飛来した場所が安全だと認識すると、鳩はそこに定着してねぐらにしたり巣を作ったりします。市販の鳩よけグッズでもそうした鳩害を防止できますが、害鳥駆除業者はさらに徹底した対策で鳩を追い払ってくれます。

この記事を読む

根強い人気の粘着シート

男性作業員

ゴキブリが住処にしているところを把握するためには、捕獲用の粘着シートは威力を発揮してくれます。設置して、居場所を突き止めることで、さらなる対策を打つことができます。そして、その環境改善こそが、完全な退治につながります。

この記事を読む